So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
フィクションですが・・・ ブログトップ

ペットショップで売れ残った犬の末路は・・・ [フィクションですが・・・]

2012年10月5日(金) [晴れ]

ビートルズの最初のシングル「ラブ・ミー・ドゥ」がリリースされてから5日でちょうど50年が経過したそうです。
いまだに色褪せない楽曲に驚きを隠せません。


週末になって初めて今度の月曜日が『体育の日』の祝日で、スポーツにしたしみ健康な心身をつちかう日であることを知った私です。
曜日の感覚だけは何とか保っているものの、祝日までもは管理出来ていません。

365日年中無休&無休で、盆正月も休み無しですから、大昔の丁稚ドンより動いて(?)います。早く『にんべん=亻』を 『動』 に付けて『働く』=『稼ぐ』立場になりたいものです。


今日、さりげなく寄ったコンビニで『禁断の・・・』というタイトルの本が棚に並んでいました。
内容は?と、目次をサラッと見てみると『ペットショップで売れ残った子はどうなるの?』という項目があり、興味半分で立ち読みしちゃいました(笑)。

大手ペットショップからのコメントに驚きました。
『安楽死とか変な噂がありますが、実際は不思議でしょうが当社で売れ残りはありません。無料か大幅値引きでお客様に販売する。ブリーダーに安く売って種オス台メスとする。店のマスコットにするか従業員が飼う。そんな風に適材適所に回っていきます』

ありえな~~~い(笑)
殺処分は お店の中ではないでしょうが、どこかで形を変えて行われているに違いない・・・と思っていたからです。犬に携わる私でもそう思っていました(苦笑)。


犬好きは元々犬が好きだから殺せない。
犬嫌いで、商売で犬を販売している人は、ただで客に犬を譲ってもドッグフードや備品で少しずつ利益を頂くことが出来るから殺すような勿体無いことはしない。
と、書かれているネットのホームページもありました。


ふむふむ・・・そうなのか!
納得できる訳無いでしょう。

あらゆる、商品を仕入れて販売する仕事には在庫売れ残りは付き物です。
売れ残りを見越して値段設定をしない販売店はありません。
売れ残りを考えないで済む販売方法があるとすれば、受注生産しかないはずです。

また、不良品・・・(生き物の場合は病気で予後の悪い犬、奇形の犬など)は、一定の割合で出るはずです。

当局からの指導でも、いわゆる奇形などの問題や病気の犬、身体が健全で無い犬は販売してはいけないとされています。
ですが、これらは程度の軽重はあるにせよ必ず生まれます。

特に血統を考えず、遺伝疾患も関係なし、売れ残りの犬で繁殖なんてしている危ない繁殖屋だと私の感覚では20%を超える確立で問題犬が発生していると思います。

そんな犬に貰い手があると思いますか???
まず、あり得ませんね。
無料でも、要らない!犬です。動物病院に高額の治療費を払って自分の時間を割いてまで、わざわざ疾患を抱えた自分と何の縁もない犬を飼う奇特な方はそうはいません。

おそらく、経済の理論からして どこかに消えているのだろうと私は思っています。

例えば、鶏卵ですが、卵を産まなくなった鶏は廃鶏として1羽数十円で業者に引き取られて、ペットフードや飼料、肥料などになっています。
競走馬で種牡馬や繁殖牝馬になれるものは、ごく僅かで多くは乗馬クラブ・・・それでも乗馬に向かない気質の馬は処分されています。
牛馬は、食肉になりますし、ヤギはメスは乳が採れるので重宝されて値が付きますが、オスは食肉になります。
経済動物は、経済原則に則って、役に立たない場合(或いは最初からの目的に達した場合)は淘汰されているのが普通です。

犬は趣味の動物ですが、商売として扱っている人間が、在庫処分をしないはずがありません。
そうしないと販売店が潰れるか、私のように限定した数の繁殖しかできず、見込生産(作出)が出来なくなります。
これが実態だと思いますが、どうでしょうか???
動物愛護法を順守しています、を建前としなければならない苦渋が感じ取れますね。

私の犬舎はペット市場やペットショップには絶対に卸しません。
商売が下手クソでも、一向にかまいません。
いつか、私達のやり方が正しいブリーダーのあり方だとお客様が気付いてくれることを願っています。


で・・・だったらお前のところはどうしてるんだよ?
と、言われるでしょうが・・・うちは、ある程度は生前に予約を頂いておかないと出産はしたくても怖くてできません。

大まかに、オス、メス、色くらいの指定で予約契約を頂いてから発情時に交配します。
ですから、生まれた後にオーナー様を探す子犬の数は少ないです。

ただ、どうしても生き物ことですから生まれた子がオスに偏ったり、メスに偏ったりがあります。
予約の少ない性別が多く生まれた場合は、私にとっては結構ツライですね。
商売の営業は私も家内も不得意ですから・・・

予約でオスが多い場合、メスが多い場合が不思議に偏るので裏目に出た場合は、まぁ、ノンビリとオーナー様を探します。
先述のペットショップさんでは、一番高く売れるのが生後2ヶ月前後で店頭に並んだ直後だそうです。
それから生後3~4ヶ月を過ぎるとドンドン値段が下がって行って生後7ヶ月くらいで底値に到達するそうです(笑)。

普通は、逆でしょ?
考えてみてください。犬を育てる経費だけの問題ではないですよ。
大きくなるに従って、犬の優劣がハッキリしてきます。
例えば、生後2ヶ月のスタートの時点で30万円の子犬だったとします。
この子犬が3匹いました。

30万円✕3=90万円が最高売上期待額です。

ショップさんの場合、2ヶ月目、5ヶ月目、7ヶ月目に各1匹ずつが売れたとしましょう。
1匹目30万円、2匹目15万円、3匹目5万円なら、合計の売上は50万円です。

本来の価値は優良な子犬の場合、世界標準では月齢が上がるに連れて価格は上昇します。
1匹目30万円、2匹目40万円、3匹目50万円で、合計120万円の売上です。

売上で倍以上の差が出ます。
急いで投げ売りする必要は全くないのです。

ペットショップが、急いで売りたいのは、売りたい事情があるからです。
骨格の基本構成が悪いとか、大きくなったら別の犬種になる?とか・・・
先の本では仕入れ価格の5倍~2倍が販売価格だと書いてありました。

私が知る限り、実際はもっと掛け値をしているところも多いと感じます。
ここまで来ると、まるで回転寿司の代用ネタのようですな。

タイ⇨ティラピア。スズキ⇨ナイルパーチ。カワハギ⇨ウマヅラハギ。カンパチ⇨スギ。ヒラメ⇨アカガレイ。アナゴ⇨アンギーラ。マグロ⇨アカマンボウ。アワビ⇨ロコガイ。玉子⇨卵白と人工着色料黄色2号。エンガワ⇨オヒョウ・・・
本当のネタ(矢印の右側)は何のこっちゃ全然分かりまへん。

言いたいのは、血統書と犬種が違うと言うことでなく、私が看板を出して握っている寿司と、ショップの犬質の差は、これくらいあるよ、ということです。

ティラピアの価格で仕入れてタイだよ、安いでしょ・・・ね、分かりますでしょ?(笑)


そういう意味で、現実的には私のところの犬はキチンと管理をしていれば良い感じに育つので価値は上がっているはずですが、日本の習慣もあるので だいたいが値上げも値下げもしない・・・というところに落ち着きますが、その中で頭角を表してくる若犬がいるので、その子は非売で私が飼います。
それでも私が飼ったからと言って、繁殖の機会が与えられるのはメスでその半分程度です。
あとは二軍です。
二軍でも、おそらく繁殖屋のエースよりは犬質は上だと自負しています。

日本の場合、特にペットショップさんが今まで犬の価格の水準をリードしてきました。
商品である犬の回転を上げるために、出来るだけ仕入れから販売までの期間を短くする販売戦略を長年取ってきたために、日本人の頭の中には『犬を買うなら子犬から、それも出来るだけ小さいうちから・・・』と言う概念が定着しているようです。

あとは、犬種の流行を洋服のように演出して、ハスキー、ゴールデン、ダックス、チワワ、フレンチブル、プードル、イタリアングレーハウンドなどを売れ筋犬種として販売してきました。

私からすれば、開いた口がふさがりません。
犬を流行で飼ってどうするんだべさ・・・

ブルマスの場合は、私の犬舎で万一売れ残った子犬は、基本的には私の遊び相手になるか、私の親戚の犬になるか(笑)、親友の犬になる段取りですが、有り難いことに 今のところ私の犬舎で賄える数しかいません。
もちろん、将来 よく育って私が次世代の繁殖がしたい時は私がするから預けて貰う条件や血統書は私の名前のままであることが条件になります。

ある程度の持ち駒が揃っていますので、健康なブルマスであれば毛色や歯の噛みあわせ、眼の色などと言った健康で家庭犬として全く問題がなければ安く譲って貰えないか?というニーズのお客様のリストを今後は作っていきたいと思いますので、興味のある方はご連絡ください。

但し、ドッグショー出陳や繁殖は絶対にダメです。

待ち時間も未定です。次回の出産で生まれるか10年先まで生まれないか、保証は出来かねます。

犬質の向上を徹底して目指している阿呆なブリーダーですから、お許しくださいね。

もちろん、ペットショップの中にも(営業の)優良店は多くあります。大手ショップのサービスは至れり尽せりです。全部が全部悪い悪徳だなんて考えてもいませんので。

この嘘付き!ろくに調べもしないでいい加減なことばかり書きやがって!と、訴えられると困るので『ブログカテゴリー』は『フィクション』にしておきます。
そうです。私が勝手にこうかなぁ~~~~と考えているフィクションです(笑)。本気で取らないでくださいね。
いい加減に思ったことを調べもせずに晩酌の酔にまかせて書いてみただけですから。
私の記事こそ『禁断の・・・』ですな。


今日は、そんなところです。

*只今、子犬のオーナー様、募集しています。

では・・・

このブログは『犬ブログ村のランキング』に参加しています。
   ↓ のどちらかのバナーにポチッと応援クリックを頂けると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ
にほんブログ村

ブルマスティフの子犬が誕生しました。
●7月12日に誕生しました。
ブルーベル(♀)×アパッチ(♂)の優秀な子犬達です。

●8月3日に誕生しました。
アーチウェイ(♀)×アパッチ(♂)の優秀な子犬達です。

●子犬オーナー様の募集を致してます。
子犬の値段や手続き等は、お気軽に末尾の連絡先までお問合せください。
犬生体の繁殖目的や販売関係者、反社会的団体及び関係者、未成年など私の判断で当犬舎のブルマスティフのオーナー様にふさわしくない、または飼育は無理と判断したお客様には勝手ながら当犬舎のブルマスはお譲りできません。
また、犬の通信販売は当犬舎では基本的に行っておりません

他犬舎様のブルマスティフの子犬と迷っていらっしゃる方は、どうか他犬舎様でお買い求めください。
当犬舎のブルマスティフは、当犬舎のブルマスティフに掛ける情熱と繁殖方針をご理解頂いている方にお譲りしたいと考えています。

恐れ入りますが、メールには送信者様のお名前、簡単なご住所、電話番号を必ず記載願います。個人情報は他に出しません。命ある動物ですので無理に犬を勧める事も一切しませんので ご協力をお願い致します。
大型犬が初めての方でも安心して愛育出来ますように犬の生涯を通じてフォローをさせて頂きます。

お問い合わせは・・・
TEL 090-1298-8181 森下 (電話でのご連絡はこの携帯番号にお願いします)
メール info@bullmastiff.jp
です。

ホームページは こちらをクリックしてください・・・
 ↓ ↓ ↓

CORNICHE BULLMASTIFFS


共通テーマ:ペット

白い裁判服・・・ネタです(笑) [フィクションですが・・・]

2011年6月1日(水) 雨

とある、昼下がり・・・
日課の夜明けからお昼過ぎまで デカイ犬達の世話を済ませて、一休みのお昼寝とゴロンと横になった頃、家内が私を呼んだ。
『お父さ~ん、お友達が遊びに来てくれたよ』
お友達・・・今時分に来る奴なんていたかな???
誰かな?・・・

玄関に行くと 趣味の悪いアイロンがパシッとかかった(笑)派手な登り竜柄のアロハシャツに脛(すね)毛丸出しのバミューダパンツ、汚ないサンダルにスキンヘッドの目付きの悪い男が二人。
アロハから見える腕には入れ墨のような・・・

ハハ~~ン!こりゃ、どこぞのヤクザのチンピラだな・・・
どうせ ブルマス売ってくれって来たんだろう。俺はヤクザには犬は売らん主義や・・・
しかし女房の奴、俺がいくら顔が広いからと言って こんな礼儀を知らん格好で来る友人なんかおらんわい、今度よく言い聞かせとかんと・・・

『あの・・・ご主人さんですか?』
せやけど・・・眠いのに何やお前ら!・・・
『私たちは役所の方から来ました』
役所の方から・・・役所の方角からと言う意味だな。古い手を使いやがって。みかじめ料のお願いか?
『●●の件ですが・・・』
新手の詐欺やな・・・
「俺は役所関係の金は口座引落しだよ、ふわぁ~あくびが出るわ」
『それが銀行の手違いで引落されていなくて・・・カクカクシカジカ・・・・・・』

『ふーーーん、まぁ、よー分かったわ。けどお前ら役所の取立て屋まで始めたんかいな!ヤクザもお上の下請けを語るとはヤキが回ったんじゃないか?』
『そうではなくてですね。ウルトラ・メガ・クールビズと言うシステムに役所の職員の服装が改正されまして、今日6月1日の夏の衣替えの日から背広着て仕事すると上司に叱られて給料減るんですよ』
ほう・・・それで その格好ね~~(プププ)
まぁ、何となくお前らが役場の職員だと言うことは分かったわ。
そのアロハシャツのスソをズボンに入れているなんちゅうのは そこらには滅多におらへんからな(笑)

『これが私の名刺です』
どれどれ・・・受取ろうとすると 名刺をスッと引っ込める。
なめとんのか!ワレ[ちっ(怒った顔)]
『役所のエコ政策で名刺はお渡し出来ないんですよ、見て頂くだけです。必要なら写メ撮ってもらってもOKですよ』
撮るかい、そんなもん! しかし名刺って相手に渡す為にあるんじゃないのか?
『名刺をお渡ししても 保管される方は まずいらっしゃらなくて 即ゴミ箱行きとなりますので名刺代が勿体ないと蓮舫さんの仕分けで経費が無くなったんです』
・・・訳分からん・・・

で、そのスキンヘッドと刺青も上司の指示かいな?
『ですから、ウルトラ・メガ・クールビズですのでカツラは被っちゃいけないんです。私の場合バーコード・ヘアも暑苦しいと禁止になりまして、スキンヘッドしか髪型の選択はないんですよ。入れ墨はシールでして、どうせ外回りするんならお洒落にと思って 上司が「その位」はした方が楽しくって良いだろうって事で・・・』
その位って、どのくらいまで良いんじゃ!

お前らの上司は一体何考えとるんじゃ!!!
『上司は一流大学出身のキャリアでして、中央と太いパイプがあって・・・どうせ1年位で出世して転勤しちゃうんですから考えている事は上の言うとおりに物事を実行する事ですね。私らの事なんて実際どうでも良いのは私らも分かってますがね・・・』
お前らの事がどうでも良いってことは、庶民の我々などはそれ以下の虫ケラ位にしか考えとらんのとちゃうか?
『ピンポーーン[ぴかぴか(新しい)]
てめぇ、ピンポーーンって何だその言い草は[爆弾]
『クール・トーク政策で、フレンドリーに簡潔に分かり易くお話するように上から指導を受けてまして・・・』
フレンドリー?簡潔?分かり易い?=ピンポ~~ン[ひらめき]か?・・・確かに分かり易いな。

『暑いですから、スッキリ手早く効率的な仕事をする決まりになっているんですよ』
そんなもんですか、大変ですな・・・
『では、ご理解頂けたようですので、早速お金を払ってください』
・・・分かったけど、今 家に現金無いから明日役場に払いに行きますわ。

『今すぐでないとダメなんですよ、効率的な仕事に特化してますので。カードでの支払いでも構いませんよ。その場合は、5%手数料が掛りますが・・・』
私ゃ、カード払いは嫌いじゃ! んなこと言うても もう3時過ぎてるし銀行閉まってますがな。
『では、今から裁判受けてもらって、裁判官のOKが出ましたら明日のお支払でと言う事で・・・』
裁判?今から?・・・どこで?

『この場で簡単に出来ます。こいつ(もう一人の鼻タレ小僧を指さして)一応裁判官の仮免持ってるんですよ。効率的な裁判ってことで少額の場合は出前で判決も出せるように法改正されてますから正式裁判と同じ効力です』
裁判官に仮免許ってあるんかいな?役所の奴のやることは よう分からんわ。
分かったから裁判でも何でもやってくれ!こいつが「明日で良いですよ」と言えばお終いなんだろ。

『では、裁判で宜しいですね。おい、車から裁判用の法服持って来いっ!』『はい!』
法服?・・・そんな面倒なことしなくても ここには俺とお前らしかいないんだから そのままの格好で良いじゃないの。クールビズだろ?
『条例で決まってますので、一応・・・私らもこんな些細な事で通報されて懲戒は適いませんから・・・』
誰が そんなもん チクルかいな。

『では・・・』
おい!!![ちっ(怒った顔)]
その法服って『白衣』じゃないか!
法服は何物にも染まらない様に『黒』と昔から決まってるだろうが!!!
『いえいえ、法服の色もクールビズで暑苦しいので改正されました。何色でも簡単に染まる白色にね』

・・・いい加減にしろ![パンチ]
思わず、二人を殴り倒してしまった私!

むっくり起き上がった二人は、『では、明日 お支払と言うことで判決出します』
あれ?俺・・・今お前らに暴力振るってしもうたけど、それはええんかい?
『構いませんよ。慣れてますから・・・それに私たち・・・実は・・・・・・』
スキンヘッドに手を当てるとパカッと頭の上部がヘルメットを脱ぐように外れた。
そしてその下には脳味噌ではなく、齧った果物マークの携帯端末機器に複雑な配線が詰まった機械が。

お前ら、人間じゃないのか・・・
『人間は、こんな不条理な政府や法律には付いていけないと皆辞めてしまいました。国の業務推進の円滑化の為に私たちが導入されているのです。もう常識ですよ。フフフフフ・・・』

なんと・・・もう人間は役所には誰もいないのか?
いやいや、大勢いますよ・・・でも私たちと同じ 自分では何も考えることが出来ない者だけですが・・・


国会の党首会談を見ながらウトウトしていたら、こんな夢を見ました。
こんな日本にならなければ良いのですがね。
お話は、私の全くのフィクションです。


今日は一日中 雨でした。

雨に煙る犬舎の周りです。ガスか雲か・・・
110601_1.jpg

今日の動画 ■YouTube■


または、直接YouTubeのリンク(携帯端末で見られない場合はPCから ぜひ見てね)
http://youtu.be/v45g537Jgvs


では・・・


*ブログを読まれた方は↓のどちらかのバナーをポチっと応援クリックお願い致します。

今日も私の身勝手ブログにお付き合い頂き、ありがとうございます。
「犬ブログ村」ランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ
にほんブログ村
クリックして頂いた清き1票は「ブルマスティフ」と「超大型犬」の2つのカテゴリーに分散反映されます。

*ブルマスの見学歓迎です(要予約)

当犬舎販売可能犬の詳細、価格などはメールか電話でお尋ねください。
計画出産のため、お譲り出来る犬がいない場合もあります。
予約は随時承ります。
大型犬が初めての方でも安心して愛育出来ますように犬の生涯を通じて必要なフォローをさせて頂きます。

お問い合わせは・・・
TEL 090-1298-8181 森下 (電話でのご連絡はこの携帯番号にお願いします)
メール info@bullmastiff.jp
です。

ホームページは こちらをクリックしてください・・・
 ↓ ↓ ↓

CORNICHE BULLMASTIFFS


共通テーマ:ペット

犬の十戒→犬憲章 [フィクションですが・・・]

2009年1月30日(金)雨

久々の雨です。
雨の日は、おっくうでいけません。
bull706.jpg
今年3月に初めて子犬の父犬になる Willow !

戦後、「児童憲章」なる素晴らしい指針が人間の子供に与えられましたが、今日は「児童」の文言を「犬」に変えて、少々の最低限のアレンジをしたものを考えてみました。

いろいろな犬関係のホームページに「犬の十戒」なるものが紹介されていますが、私にはこちらの方がシックリきます。
ご一読願えれば幸いです。

児童憲章→犬憲章

われらは、動物愛護法の精神にしたがい、犬に対する正しい観念を確立し、すべての犬の幸福をはかるために、この憲章を定める。
犬は、犬として尊ばれる。
犬は、社会の一員として重んぜられる。
犬は、よい環境の中で育てられる。
一 すべての犬は、心身ともに健やかにうまれ、育てられ、その生活を保証される。
二 すべての犬は、家庭で、正しい愛情と知識と技術をもって育てられ、家庭に恵まれない犬には、これにかわる環境が与えられる。
三 すべての犬は、適当な栄養と住居(居場所)が与えられ、また、疾病と災害からまもられる。
四 すべての犬は、個性と能力に応じて教育(訓練)され、社会の一員としての責任を充分に果たすように、みちびかれる。
五 すべての犬は、自然を愛し、飼い主と人間を尊ぶように、みちびかれ、また、道徳的心情がつちかわれる。
六 すべての犬は、訓練のみちを確保され、また、十分に整つた躾け教育の施設を用意される。
七 すべての犬は、職業(生活)指導を受ける機会が与えられる。
八 すべての犬は、その労働において、心身の発育が阻害されず、教育(訓練)を受ける機会が失われず、また、犬としての生活がさまたげられないように、十分に保護される。
九 すべての犬は、よい遊び場と玩具を用意され、悪い環境からまもられる。
十 すべての犬は、虐待・酷使・放任その他不当な取扱からまもられる。あやまちをおかした犬は、適切に保護指導される。
十一 すべての犬は、身体が不自由な場合、または精神の機能が不充分な場合に、適切な治療と教育(訓練)と保護が与えられる。
十二 すべての犬は、愛とまことによつて結ばれ、よい愛犬として人類の平和と文化に貢献するように、みちびかれる。

まぁ、普通に難しく考えないで、家族の一員として飼ってくれ〜!ってことですね(笑)

では・・・

「ブルマスティフ」子犬のお問い合せ・飼育相談は、お気軽に
携帯090-1298-8181森下か info@bullmastiff.jp までご連絡下さい。

ブルマスティフ専門犬舎
CORNICHE BULLMASTIFFS
↑クリックすると私達のHPが見られます。

「チベタンスパニエル」のHPです。可愛くて質の高い子犬が生まれています。
http://www.tibetanspaniel.jp/
↑ クリックするとチベタンスパニエルのHPが見られます。


共通テーマ:ペット

怖い写真を見てください! [フィクションですが・・・]

2008年7月26日(土)晴れ

暑い日が続きます。
岐阜で39度を観測したとか・・・
私達が、三重県多気町朝柄の犬舎で33度だ!35度だ!で騒いでいるのは可愛いものですね。
油断せずに、熱中症の予防につとめます

さて、今日は暑気払いに私が撮った怖い写真でもご紹介しましょうか・・・
bull154.jpg
草木も眠る丑三つ時・・・
何かが乗り移ったアビーの近くには どこからかお墓のトウバが・・・

あちらこちらに人間の顔が浮かび上がっているのがお分かりですか?
bull141.jpg
ほら、この写真も・・・
bull143.jpg
この写真にも・・・あなたにも わかりますよね・・・
bull144.jpg
もう、ハッキリ見えますよね。人の顔が・・・・・・!
まんなかの上の方に何人もの人の犇めく顔・顔・顔・・・
bull145.jpg
左右の上方に・・・怖いっ!
bull145.jpg

夜明けです。今日も完全に寝不足確定です。怖いですね・・・
bull146.jpg
まだ、月が高い位置にでています。
bull147.jpg

お昼です。
bull148.jpg
夏雲が眩しいです。夕立雷は怖いですね。
bull149.jpg

夜です。
深夜の不審者にいよいよブル・マスティフが防衛開始です。
bull151.jpg
闇に紛れて侵入者を待ち伏せます。泥棒や強盗は怖いでしょうね。
bull153.jpg
ブルマスティフは、対人に関しては、最高のガードドッグです。

どう・・・怖かった?
bull154.jpg

私には アビーの顔が一番怖いっ!

また、明日・・・


共通テーマ:ペット
フィクションですが・・・ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。