So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

猛暑で食欲が落ちた??? さてどうする。 [ブルマスティフ 子犬 ブリーダー HP情報]

2013年8月10日(土) [晴れ]

今日は猛烈な暑さ・・・熱さに見舞われた1日でした。
全国各地で40℃超えが記録され、実に6年ぶりの猛暑到来でした。

皆様には、熱中症の対策は万全のことと存じますが、ここまで暑いとエアコンを入れた室内でさえ安全とは言えないようです。

エアコン設定を28℃にしても実際の室温は30℃を優に超えている場合があります。
寒暖計を設置して、エアコン設定温度ではなく、実際の室温で判断して頂きたいと思います。

ちなみに私どもの犬舎では、最寄りの気象庁の発表気温+5℃が実際の気温の目安です。
今日は、最高気温39℃と発表されていましたから、45℃程度にはなっていたと思います。

エアコンを強めても、犬部屋の気温は30℃をなかなか下回ってくれない頑固な日でした。

130810_5.jpg

最近は、朝8時30分までに犬達の世話を終えないと人間も犬も熱中症の危険があります。
早朝から作業して、猛暑の日中はエアコン全開で昼寝をするサバンナの象やライオンのような生活です。

子ども達がいるので、家内と2交代制で作業しますので、なかなかノンビリ写真を撮る余裕がないので どうしてるんだろう?とご心配戴いていることを承知しながら、犬優先で作業をしていることをご理解頂ければ嬉しいです。

最近の地球温暖化の加速とともに、私の感覚では『重力』もここ数年大幅に大きくなっているのでは?と感じる昨今です。
掛り付けの医者に言わせると、問題は重力ではなく私の加齢と不摂生の方だそうですが・・・

調べたら、『重力』とは、『万有引力と地球の自転による遠心力との合力』だそうなので、これ以上重力が辛くなれば赤道に向かって移住を考える必要があろうかと馬鹿なことを考えています。
 ↑
筋肉を鍛えたり、ダイエットを考えないところが馬鹿の馬鹿たる所以であります(笑)。


さて、ブルマスの夏の気温に対しての抵抗力ですが、風のある場所でなら30℃くらいまでなら充分耐えられます。(扇風機の風でもOK)
日陰でも33℃くらいになると、長時間は危険です。

今日のような40℃コースなら、エアコンかプールが必要です。

現実的なのは、やはり早朝の朝日の中で短時間の自由運動なり散歩を済ませて エアコンの効いた部屋で扇風機にあてながら寝かしておくのが一番安全です。

暑さに耐えられる気温は『人間と同じ』と、簡単に考えていただいても構いません。
実際にそんなところです。


食欲ですが、暑い時は食欲がガクッと落ちる犬がいます。
食欲に関しては個体差が激しく、いつでも何でもガバガバ食べる強者もいれば、1~2日全く食餌を口にしない犬もいます。

どちらが健康かは一概に言えませんが、ブルマスのような短毛種の場合は2~3日食餌を摂らないと目に見えて痩せたのが分かります。
焦る必要は全くないのですが・・・飼主としては気になると思います。

決まった時間に食餌を出したのにも関わらず、手を付けないのはワガママと割り切っても良いかと本音で思ってますが、(実際に食餌を拒否して餓死した犬を私は見たことがありません)、以下のこともちょっと試してあげてください。

1)食餌の時間を変える。暑い時間帯を避けて、早朝や深夜の涼しい時に与える。
2)ドライフードだけなら、少し冷水でフードを柔らかくして、冷ご飯や味噌汁などのトッピングを乗せる。
3)ポカリスウェットなどのスポーツドリンクをフードに掛ける。
4)活動犬用の濃厚食から、カロリーの低いフードに切り替えてみる。
5)レバーやホルモンなどの獣肉の臓物を与える。

飼主に出来るのはこの程度です。

正直申し上げて・・・(私のようなブリーダーが言うとまた変に解釈される方がいると困るのですが)・・・犬は1週間くらい食餌を摂らなくても新鮮な水をタップリ与えてさえいれば死にません。
痩せますが・・・(苦笑)

マスコミでガリガリに痩せ細って餓死した犬の映像を映して『専門家によると1週間以上、食餌を与えていなかったと思われる』という報道が時にありますが、わずか1周間でアバラ、腰骨が浮き出て餓死するなどは嘘だと思っています。
うちの犬舎のオス犬はメス犬の発情臭がすると、本能にスイッチが入るのか5日くらい、ほとんど水以外は口にしないヤツがいますが、確かに痩せたなぁと気にはなりますが、テレビに映されるようなガリガリ君にはなりません。

おそらくあのような虐待を受けたと思われる犬達は、日常から満足な食餌を与えてもらえずに肋骨が浮き出た上に1週間以上、食餌も水も与えられずにミイラのような姿になったのだと推察されます。

普通の家庭で、普通の愛玩犬として育てられている限りでは あのような無残な姿になりっこないので安心してください。

もし、食餌をキチンと完食しているにも関わらず痩せ続けて行く場合は、がんなどの疾病を始め、回虫やフィラリアなどの寄生虫など、また誤飲による胃の圧迫などの暑さ以外の何らかの危険な要因が別にあると思いますので、オカシイと思ったら、獣医さんに相談してみてください。

一般論で地域や環境で大きく誤差がありますが、三重県の私の犬舎の犬達では猛暑の夏の間は普段より2割程度、食餌量が減るのが普通です。
その分、秋口から食欲が回復してきますので食餌量も体重も元通りに増加します。

簡単に言えば、『犬にも夏痩せはある!』の一言です(笑)。

今朝は、久しぶりにチャチャッと写真を撮りました。
気温上昇に追いかけられながらのチャチャッとですので、写真写りが悪いのはお許しください。イヤーセットなど気にしていたら、あっという間に3~5分くらい掛かってしまいます。 今の朝の1分は貴重です。

朝、6:30頃の写真です。

130810_1.jpg
夏でも長袖に雨合羽のようなズボンに帽子、ゴム長の田舎ジ(イナカジ)ファッションです。暑いっす!!!

130810_2.jpg
もう暑いから部屋に入ってご飯にしようよ~~~~

130810_3.jpg
どちらの顔が大きいですか?

130810_4.jpg
おっ!カエルだ!!! 食べられるかな??? ← 腹こわすぞ!(笑)

【YouTube】
夏の甲子園、全国高校野球選手権が始まっています。
猛暑の中、球児たちの熱戦には いつも大きな感動を戴いています。

★「負けないで」 ZARD (Live 2004)★
http://youtu.be/bRBbP-PKY_A




では・・・

このブログは『犬ブログ村のランキング』に参加しています。
   ↓ のどちらかのバナーにポチッと応援クリックを頂けると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ
にほんブログ村

●子犬オーナー様の予約を募集を致してます。
子犬の値段や手続き等は、お気軽に末尾の連絡先までお問合せください。

●まもなく交配予定です!!!

犬生体の繁殖目的や販売関係者、反社会的団体及び関係者、未成年者の単独飼育など私の判断で当犬舎のブルマスティフのオーナー様にふさわしくない、または飼育は無理と判断したお客様には勝手ながら当犬舎のブルマスはお譲りできません。
また、犬の通信販売は当犬舎では基本的に行っておりません

他犬舎様のブルマスティフの子犬と迷っていらっしゃる方は、どうか他犬舎様でお買い求めください。
当犬舎のブルマスティフは、当犬舎のブルマスティフに賭ける情熱と繁殖方針をご理解頂いている方にお譲りしたいと考えています。

恐れ入りますが、メールには送信者様のお名前、簡単なご住所、電話番号を必ず記載願います。個人情報は他に出しません。命ある動物ですので無理に犬を勧める事も一切しませんので ご協力をお願い致します。
大型犬が初めての方でも安心して愛育出来ますように犬の生涯を通じてフォローをさせて頂きます。

お問い合わせは・・・
TEL 090-1298-8181 森下 (電話でのご連絡はこの携帯番号にお願いします)
です。

ホームページは こちらをクリックしてください・・・
 ↓ ↓ ↓

CORNICHE BULLMASTIFFS

共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。