So-net無料ブログ作成

顔の見えるブリーダーです!!! [ブルマスティフ 子犬 ブリーダー HP情報]

2013年7月2日(火) [晴れ] 時々 [曇り]

[Only Japanese words]

今年の2月は うるう年ではないので本当の今年の半分は、今日 7月2日の正午だそうだ。
これから、本当の後半戦が始まる。
焦らずボチボチとやっていこう。

私のような田舎の人間は、盆と正月を区切りとするが、カレンダーの上では 正確にはそう言うことだそうだ。

梅雨の間の一服感があるここ数日、猛暑でもなく私達にも犬達にも過ごしやすい夏の日となった。
アマガエルの赤ん坊?(赤ん坊はオタマジャクシか、笑)も、いっぱい登場して この世を謳歌している。
130702_3.jpg
まだまだ小さいでしょ?


全国には星の数ほどの犬のブリーダーがいる。
時々、面白いホームページがないかなぁ・・・と徘徊しているが、なかなか実際のブリーダー本人の顔や人柄が見えてこないホームページが多いのには驚いた。

写真の犬は、どれも格好良く、子犬は可愛く写ってるんだけどねぇ~。
現実味に乏しいと感じているのは私だけだろうか。
ホームページは、表紙にしておいてブログなどで その辺の補完をしているのかな?と探してもそれも無い。

歴史、実績、設備、その他、『売り』は、たくさんあるのだろうが、一般のこれから犬を飼おうかな?とホームページで情報を得ようとしている人たちは本当は何を求めているのか???

家庭犬としてペットとして飼いたいが、出来れば ちゃんとした犬舎から求めたいけど、『ちゃんとした犬舎』って何?
犬種の長所は、検索すれば即座に解るけど、短所は?性格は?よくある犬種の病気や遺伝疾患の傾向は?

この辺りが記載されているホームページは意外に少ない。
直接ブリーダーに聞けば簡単だろうが、ちょっと勇気が要るかも・・・

ブリーダーがどんな人間か分からないのである。
怖そうな人だったらどうしよう。無愛想かも(笑)。何となくブリーダーという職業に対して特殊なイメージが・・・ほら、あるでしょ?
暴●団みたいな高圧的な人だったら嫌だなぁ!実際、元ヤクザって看板を平気で出してウリにしているところもあるけど、そう言うブリーダーが多いのかなぁ?・・・ 変なこと言ったら怒鳴られるんじゃないかな?
ホームページにいっぱいドッグショーの受賞写真が載ってるけど、ドッグショーに興味のない者が連絡したらバカにされるんじゃないかな? 
僕/私・・・素人で何も分からないし・・・やっぱ、ちょっと後ずさり~~~~

実際、私がブリーダーを始める前に感じたことだ。
専門のブリーダーから直接犬を求めるオーナー様は、最近こそ増えてきたものの 諸外国に比べればまだまだその比率は少ない。

また、犬種専門のブリーダーが日本に少ないことも事実である。
多くのブリーダーは、トイプードル、チワワ、ダックスなどの登録数の多い犬種を中心にして、付属として何種類あるいは何十種類もの犬の繁殖をしているところが多い。

犬オークション(市場)専門ブリーダーが今だに大多数であるから、犬種の詳しいことを聞いても期待した答えは返って来ない場合も多い。

私が、こんな犬舎やサイトからは絶対犬を買わないなぁ、と思ったホームページのキャッチフレーズ!

ブリーダー直販だから安いっ!
と謳っているブリーダーは、まず市場専門の犬質無視のところだと思って間違いない。。。と私は勝手に思っている(笑)

自家繁殖犬だから安い!
これも私は大嘘だと思う!
そんな値段で犬を売っていたら、成犬のドッグフード代も出やしない。
良い子犬を繁殖するには、優秀な親犬が必要と言うことを忘れてないかい???

常時、子犬が生まれています!
何匹の犬を抱えてるの?そして1匹の母犬から生涯に何回出産させてるの?死ぬまで発情ごとに交配妊娠出産させてるの???オーマイガ~~~!!!

常識で考えればあり得ないだろう!!!

経営努力の成果だ!・・・と言われれば、それもそうかと変に納得してしまうヘタレな私であるが、50円で牛肉コロッケが買える方がおかしいのである。
牛肉のコロッケを鶏肉のコロッケと同じ値段で買おう(買えるかも知れない)と言う考えは最初から持たない方が精神衛生上よろしい!
後で騙された、と怒っても騙される方も回りから見れば身勝手だろう。

特に、コロッケもそうだが、犬の質が牛肉なみか鶏肉なみか素人が判断するのは ほぼ不可能だ。
昔から、米と肉は混ぜて売っているのが普通、というではないか。(今はDNA鑑定とか出来るので無茶は出来ないだろうが)。
犬だって、その程度の感覚で売買が成り立っている現状を見ると涙が出てくる。

確かに高価な犬を購入したからといって病気にならない、とか寿命が異常に長い、なんてことはない。
(あそこの犬はでかいだの、小さいだの、顔が好きだの嫌いだのレベルで雀達がマニアぶって騒いでいるのが実情だ)
だが、それなりの犬かどうかは、専門家が一目見れば差は歴然である。
素人だからこそ、専門家と称するブリーダーや繁殖家がどんな人間か見極めるのが大切なのである。

まともなブリーダーは、良い意味でプライドが高いので、ボッタクったりは絶対しない。
犬の質相応か、やや安目の価格を言ってくるはずだ。
その代わり、長い付き合いを求めてくるだろう。
それは単純に自分が精魂込めて繁殖した犬の成長を見守りたいからに他ならない。

まともな日本人が、まともに作業して、考えて、作ったものは、スーパーの野菜だって、自動車だって、何でもそこそこの値段にはなるものだ。

異常に安いのには、それなりの訳やカラクリがあると考えるのが まともな日本人の感覚と信じている。


そう考えると、私の犬舎の犬は とても良心的なプライスタグだと自画自賛!!! (そろそろ晩酌のアルコールが回ってきたかな~笑)


さて、いつものように前置きが長くなったが、今日は久しぶりに私の家族の日常の写真を掲載する。

私たちは、普通の一般家庭である。もちろん贅沢とは無縁の(笑)

私は、脱サラのタトゥーもなければ金もない、どこにでもいる普通のオジサンだ。
妻も子供たちも全くの一般人である(当然か)。

サラリーマン家庭とちょっとだけ違うのは、鹿やイノシシが出没したり、蛍が家に遊びに来るような山奥に住んでいることくらいだ。地デジも映らないぞ!

そんな日常を・・・

130702_1.jpg

130702_2.jpg

130702_4.jpg

130702_5.jpg

130702_6.jpg

130702_7.jpg

130702_9.jpg

130702_10.jpg

休日の風景はこんなものだ。
皆さんと一緒でしょ?
どうでしょう。ブリーダー、繁殖家の中でも私たちのようなのは たぶん珍しい部類だと思うが。
こんな家族写真を堂々とブログで世界に向けて発信できるのは、仕事に自信があるか 単なるバカだろう。
私は両方だが、どっちにしても個人情報なんて私にはもともと無い・・・
強盗が来ても命しか盗るものが無いからコストパフォーマンスを考えれば泥棒すら来ないだろう。
せいぜい私の合図一声で、大型犬に熱烈な歓迎キスをされるのがオチである・・・




最後にオマケに、もう1枚だけ・・・先日撮った 楽しい写真も。
130702_8.jpg
先日、80歳(人類史上最高齢)で見事3回目のエヴェレスト登頂に成功した三浦雄一郎先生と私のツーショットである。 いつも三浦ファミリーには大変良くして頂いていて感謝にたえない。
(この日は さすがに私も、作業着ではない・笑)

三浦先生のエヴェレスト登頂に関しては、私たち家族は帰国まで必死に応援していた。
ドキドキワクワクの話は、この次にでも。。。。

楽しみでしょ?

では・・・

このブログは『犬ブログ村のランキング』に参加しています。
   ↓ のどちらかのバナーにポチッと応援クリックを頂けると励みになります。
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ブルマスティフへ
にほんブログ村

●子犬オーナー様の予約を募集を致してます。
子犬の値段や手続き等は、お気軽に末尾の連絡先までお問合せください。

●まもなく交配予定です!!!

犬生体の繁殖目的や販売関係者、反社会的団体及び関係者、未成年者の単独飼育など私の判断で当犬舎のブルマスティフのオーナー様にふさわしくない、または飼育は無理と判断したお客様には勝手ながら当犬舎のブルマスはお譲りできません。
また、犬の通信販売は当犬舎では基本的に行っておりません

他犬舎様のブルマスティフの子犬と迷っていらっしゃる方は、どうか他犬舎様でお買い求めください。
当犬舎のブルマスティフは、当犬舎のブルマスティフに賭ける情熱と繁殖方針をご理解頂いている方にお譲りしたいと考えています。

恐れ入りますが、メールには送信者様のお名前、簡単なご住所、電話番号を必ず記載願います。個人情報は他に出しません。命ある動物ですので無理に犬を勧める事も一切しませんので ご協力をお願い致します。
大型犬が初めての方でも安心して愛育出来ますように犬の生涯を通じてフォローをさせて頂きます。

お問い合わせは・・・
TEL 090-1298-8181 森下 (電話でのご連絡はこの携帯番号にお願いします)
です。

ホームページは こちらをクリックしてください・・・
 ↓ ↓ ↓

CORNICHE BULLMASTIFFS


共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。